2009年02月11日

驚くほど身につく韓国語

驚くほど身につく韓国語

大注目の韓国語は、日本語とよく似た文法の言語。基礎さえ押さえてしまえば、短期間でマスターできます。ビジネスや旅行で、そのまま使える表現を幅広く収録。楽しく学べます。


驚くほど身につく韓国語


【内容情報】(「BOOK」データベースより)

本書は、韓国語の初心者がより効率的に学習できるように、5つの章で構成しています。序章でまず、韓国語がどんなことばかをまとめました。第1章は発音のポイント、第2章は日常よく使う表現をまとめています。第3章は文型です。文法学習の必要のない韓国語を覚えるには、1つでも多くの文型を覚えることが大事なポイントとなります。本書では、初心者が知っておくべき基本文型を分かりやすくまとめました。第4章は文章を書く練習です。付録の「単語と役立つ表現集」とともに活用してください。

【目次】(「BOOK」データベースより)

序章 韓国語の基礎知識/第1章 韓国語の音発/第2章 基本表現/第3章 応用表現/第4章 文章を書く/付録 単語と役に立つ表現

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

李蓮玉(リーヨンオク)
1961年韓国生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。同大学大学院日本文学研究科(日韓比較言語学)修了。韓国の長安実業専門大学日本語科非常勤講師や東京外語専門学校日韓通訳科講師などを歴任。現在、フリーの翻訳・通訳者として、日韓両国で活躍中。著書に「韓国の子供はどう韓国語を覚えるか」、共著に「間違いやすい日本語」、共訳に「別冊宝島北朝鮮大崩壊」などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
驚くほど身につく韓国語


posted by 韓国 at 19:10 | ソウル 🌁 | 韓国語勉強 | 更新情報をチェックする
韓国株投資を楽しむためのノウハウ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。