2007年06月07日

韓国株投資入門講座

韓国株投資入門講座
日本初!韓国株投資入門講座

〜韓国語が出来なくても気軽に韓国投資が楽しめるノウハウを全て公開!



日本に住んでいる韓国語が出来ない個人投資家が
韓国内の証券会社に口座を開設し、送金し、株式投資を行うというスキームを
日本語で初めてマニュアル化しました。
今のところ他では入手不可能なノウハウです。

『毎日、20〜30社、多い日には40社以上の銘柄がストップ高になる市場』という市場が存在するのなら、どう思われるでしょうか?
 
 今の韓国証券市場は連日、数多くの銘柄が急騰しストップ高になっています。

 最近は一部の国内証券会社が韓国株や韓国への投資ファンドを扱うようになりました。

 しかし株価急騰銘柄はサムスンやヒュンダイといった韓国を代表する大企業ではなく、中堅企業や新興企業に多く見られます。


そういう会社の株は日本の証券会社からは直接は買えません。
  でも諦める必要はありません。

  インターネットの発達で日本に住んでいながら韓国の市場にリアルタイムでアクセスをして、売買を行うことが非常に低コストで誰でも出来るようになりました。

  そのことを多くの投資家の方にお伝えするために、日本で初めてそのノウハウを一冊のマニュアルにまとめました。

  このマニュアルを手にしたあなたは、
 次のことが出来るようになります。



韓国の証券市場についての概要を日本語で知ること
 
 韓国の証券情報は、大半が韓国語で発信されています。英語での情報発信に力を入れているところもありますが、その数と情報量は決して多くはありません。 ましてや日本語の情報はほとんどありません。
 そのため実態がつかみにくかった韓国証券市場の制度や仕組みを日本語で解説しています。


韓国内の証券会社に口座を開設する。
 
 弊社の調査では韓国語が全く分からない外国人投資家の口座開設に積極的な証券会社は5社あります。
 当マニュアルではその中から韓国を代表する証券会社であるサムスン証券を例にとって、口座開設の手法や書類の書き方などを図解入りで説明しています。
 ちなみに香港での銀行口座開設のように現地を訪問する必要はありません。日本国内にいながら口座開設が可能です。


インターネットを使って韓国に送金をする
 
 最近は日本の証券会社の口座への入金はインターネットを使ってリアルタイムで行うことが一般的になってきています。
 しかし海外への送金は銀行の外為を扱う窓口に行って高い手数料を支払って送金する以外に方法がありませんでした。
 ところが韓国系の銀行の日本支店に口座を作るとインターネットを使って格安で韓国に送金することが可能になってきました。
 このマニュアルでは韓国外換銀行の東京または大阪の支店に口座を作り、近くのコンビニのATMで入金し、ネットで韓国に送金をするという方法を紹介しています。



インターネットで株式投資を行う
 
 日本でも最近はインターネット経由での売買が一般的になりましたが、韓国でも特に個人投資家は大半がネット経由で株の売買を行っています。
 このマニュアルでは日本語Windows環境でも使用できるサムスン証券の英語のホームトレーディングソフトを使って株の売買をする方法を解説しています。



韓国の株の情報を入手する
 
 実はこれが一番厄介な問題です。
 

 韓国の株に関する日本語の情報はほとんどありません。今の株価をリアルタイムに知ること、発表された企業の決算の数字などを日本語で知るのは本当に難しいです。
 そこで数が少ないながら日本語で入手できる情報源、それなりにある英語の情報源、そして韓国語が全く分からない人向けに翻訳ソフトを使いながら必要な情報にアクセスする方法などを図解入りで説明しています。



特別付録:韓国全上場企業リスト
 
 銘柄研究の第一歩は、どういう銘柄があるのかを知ることです。
 『有価証券市場(KSE)』『コスダック(KOSDAQ)』に上場する全銘柄(普通株だけではなく優先株、不動産RIET、船舶投資ファンドも含む)を網羅しています。
 このリストを使った銘柄研究法も解説しています。
 なお新規上場や上場廃止などの情報についてはメルマガや私信メールにてにてフォローします。



いかがですか? これだけの知識があれば、今まで韓国との接点が無かった人でも韓国株への投資を始めることが出来るようになります。

 現在は日本の証券市場も好調です。
 日本市場だけで投資活動を行っていても収益を上げるのは今でしたらそれほど難しくはないでしょう。

 でも相場や市況に永遠という言葉は存在しません。
 バブル崩壊中の時代のようにいくら投資の勉強をしても勝つことが至難の時代は必ずやって来ます。

 このリスクを避けるには複数の国のマーケットで運用するのが最も良い方法です。

 韓国は最も近い外国であり、旅行などで訪れた方も多いと思います。身近で活気のある国への投資は、今後世界に羽ばたくための第一歩として最適だと思います。

 そのために『日本で初めて日本人が日本の投資家のために日本語で書いた』韓国株投資入門講座があなたのお役に立てれば、これほどうれしい事はありません。
 
 この機会に是非とも韓国投資の面白さを体験してください!



韓国株投資入門講座 (A4サイズ/150ページ)
 
  韓国証券市場の概要/韓国内証券会社への口座開設方法/インターネットを使った韓国格安送金方法/インターネット株式投資の仕方/韓国語を知らない人にも使える韓国株式情報の入手方法/韓国全上場企業リスト
posted by 韓国 at 07:32 | ソウル 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国株投資入門講座 | 更新情報をチェックする
韓国株投資を楽しむためのノウハウ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。